2020年11月22日日曜日

アルカディアの和食部門 ”理想郷”

 秋になりました。

一年で一番好きな季節です。

昨日は秋の紅葉も徐々に色づいて静観な空気の中、北鎌倉 宝庵にてお茶会の懐石料理をお出しいたしました。

懐石料理はお店で、またはお届け(点心)などでご利用いただいておりましたが

鎌倉山ARCADIAという店名のまま和食を提供させていただきましたが、このほど、和食部門の名前を新しく構えることにしました。


名前は ARCADIAをそのまま日本語にした ” 理想郷 ”としました。


洋食、和食、これからの季節、クリスマス、パーティー、お節料理など ご予算内でご用意いたします。

お茶時の懐石出張料理 点心なども承ります。

お電話、またはメール(arcadiakamakurayama@yahoo.co.jp)までご連絡ください。














2020年9月7日月曜日

神奈川県民球団フューチャードリームス!!

 今年は新型コロナウィルスの影響で様々なことが変化をし、停止をしています。

アルカディアも3月からとても素晴らしい機会を頂戴し、新しい活動に心躍らせていたのですが、延期、延期、中止の文字が並ぶ事態になり。。。

そして、待って、待ってやっと8月から始動しました。


それが、今年、プロ野球独立リーグ 神奈川県民球団フューチャードリームスが発足、チームのオリジナル弁当のプロデュースと製造を任せていただくことになっておりました。


お弁当は神奈川フューチャードリームスが試合を行う、各神奈川県内の球場にて試合のある日に販売をします。


2種類をご用意しております。


フューチャードリームス オリジナル弁当  ¥1200

フューチャードリームス MVPディナー弁当

(選手のサイン入りブロマイド付き)     ¥2500


もちろん、レストラン同様 湘南野菜やオーガニックミート、手作りのアペタイザー、メイン料理を箱にお詰めした特製弁当です・

(通常販売されているお弁当に含まれている添加物(→合成着色料、PH調整剤、防腐剤、化学調味料)そして本来食べ物ではない白砂糖、酵母エキス、たんぱく加水分分解物などは使用しておりません。素材重視のお料理です。ジャンク好きの方はご理解いただけない場合があります。)


神奈川の新しい未来のスターたちを応援するファンの皆様へ心を込めて御用意いたします。


試合の場所や情報はフューチャードリームス公式HPで確認できます。

http://futuredreams.jp/


           フューチャードリームスオリジナル弁当
肉から当店内で挽いて手ごねのハンバーグがメイン
そのほか、地鶏のテリーヌ、ペンネアラビアータ、エビのクリームコロッケ、野菜のグリル、スペイン風オムレツ、黒米ごはん
フューチャードリームスMVPディナー弁当
ナチュラルbeef使用ローストビーフと真鯛のポワレがメイン、その他鶏のテリーヌ、ペンネアラビアータ、海老クリームコロッケ、シャラン鴨の燻製、スペイン風オムレツ、キャロットラぺ、紫キャベツの酢漬け



仕入れの都合により、使用する材料、料理内容が変更する場合がございます。




#野球弁当
#フューチャードリームス
#オーガニック弁当




        

2020年5月21日木曜日

手作り竹輪

竹輪が食べたくなったので作りました。

タラと真鯛を入れて、卵の白身と片栗粉少々、塩、みりんなどを入れてフードプロセッサーで撹拌 竹の棒にくっつけて蒸し器で蒸します。
サラマンダーで焼き色をつけて

できあがり~

2020年5月15日金曜日

手作りの楽しさ

私はなんでも手作りが好き

料理人になる前はそんなに気にせず、ジャンクフードなどもじゃんじゃん食べていました。
素材の違いや添加物などのことが気になり出してからはどんどん自分で作るようになってきた。

昨日は中華麺を打ちました。
家人が焼きそばが食べたいと言うので。

お店でもお客様にご好評を頂いているのはやはり手作り品です。

パンはもちろん、ベーコン、ハム、ソーセージ、パスタなど。

楽しいからついエスカレートしてしまう。。。
今日はさつま揚げを作ろう・


自家製ソーセージ

庭で採れる梅で梅干し

前菜プレート 自家製のロースハムは必須

テリーヌはホタテがおいしい

薪ストーブで焼く自家製パン

2020年1月5日日曜日

完全一人レストランは大変なんです。

令和2年となりました。

2020年仕事始めは大事なお客様へのお届け料理でした。
大好きなお客様なので特に気合を入れて臨みました。
「とっても美味しかったです。」とわざわざお電話を賜り、感無量(TT)
生きていて良かったとすら思ってしまう・・・

華やかなシェフ黄金時代であった南青山のお店を辞め、2011年に鎌倉山にやってきました。
そしてアルカディアをオープンさせて今年で9年目となりました。

山のベーカリーをやってみたり、初めてのお客様はお断りするようになったり、
いろいろ試行錯誤を経て現在の、私自身が一番良いコンディションで料理を作れるようになるまで8年もかかったということでもあります。

今のご予約制のお食事はアルカディアにお出向きいただく、またはお届けをするというスタイルに定着しました。

パンも受注生産のみとなり本当の意味でアルカディアの味を好んで頂けるお客様のみとなりました。

通常の飲食店、特にレストランはチームワークで毎日お客様をお迎えできています。

しかし、アルカディアはなんでも一人でやらなければならない、完全一人レストラン。
実は本当に大変なのです。

掃除、酒類や食材の仕入れ、営業用消耗品などの買い出し、に2日間
仕込みにも約2日間
そしてテーブルセッティングなどに約半日
営業当日は朝8時~お客様をお見送りしてから食器、調理器具などの片づけを終わるのがLunch営業の場合大体16時~17時、Dinner 営業は22時~24時(10名様以上の場合は当日だけでは完全に終わらない)
(そして、その間、家事もこなさなくてはなりません。。。)


ということで、一組のお客様をお受けできるのは週に3日が限界となっています。

人を雇えばいいじゃないのか。とかそんな効率の悪い商売はやめた方がい良い。などと言う人がたまにいますがそういう問題じゃないんです。

命を削るごとく料理を作っている、そんなオタクな私に付き合って下さる大切なお客様のために「よし、明日もがんばろう!!」と思わせてくださる方々にもっともっと美味しい
ものを作りたい。そう思っています。

なんでも手作り がモットー・これは料理学校時代から変わっていない精神です。
さぁ、また来週の営業に向けてハム、ベーコンの仕込みを始めるぞ~!!



2019年5月31日金曜日

食の安全をきちんと知ろう

昨日勉強してきた事
遺伝子組み換えについての‘今‘を知るために
CS支援センター主催の
「今、食について知らなければならないこと
 微生物の視点で捉えなおす環境、健康、社会」という講座を
受講して来ました。

私たちは何のために生きるのか・
忙しい日々を送っている現代人にとって忘れられていることがあるような気がします。


毎日を健康的に過ごす。
昔はこんなことは普通に暮らしていて当たり前のことでしたが、
最近では普通の生活をしていても健康的には過ごせない世の中になりました。

何のための毎日?
本来は生きるため、生活するための仕事ですが
もしかすると、仕事中心、つまり仕事をするために生きているのでは?
と思わせるような生き方をしている人は多い、というよりそんな人は割と普通のような
気がします。


生きるために食べる。
何を食べる?
おいしいもの。好きなもの。どこで食材を買うの??   
  スーパーや百貨店で?八百屋さん、お肉屋さんで。


じゃ、どんなものが売られているか知っていますか?

私自身、世の中に流通しているものは安全。漠然と解釈していた。
まさか、健康被害のあるものを流通させるなんて、企業や国がやっているわけがない。と。

しかし、それは大間違いだった。

野菜の殆どが農薬、化学肥料漬け
家畜飼料は輸入が9割以上。じゃ、なぜ輸入品がダメ?

一番問題なのが、遺伝子組み換え食品

トウモロコシ、大豆は極めて危険。

輸入飼料は北米のトウモロコシ、大豆をメインに作られている。
だからと言って、アメリカ産のトウモロコシと大豆を食べなければいいわけじゃない。
それを食べる家畜、それを食べる人


私は大のビール好き。ビールは関係ないでしょ?
いやいや、ビールにはコーンスターチとか使っているものがある・・・
〔もちろん使っていないものも多くあります〕



TPPは何のため??
日本を病気大国にするつもりでしょうか??




アルカディアでは抗生物質無投薬、遺伝子組み換え食品、無農薬の食品を食材として
仕入れています。
100%は無理ですが、できるだけの努力をしています。

例えば
精肉

牛・・・
抗生物質、ワクチン無投薬、遺伝子組み換えをしていない牧草を食べて箱詰め飼育をしていないナチュラルbeef

豚・・・
抗生物質、ワクチン無投薬、遺伝子組み換えをしていない飼料を食べて箱詰め飼育をしていない八幡平ポーク

鶏・・・
抗生物質、ワクチン無投薬、遺伝子組み換えをしていない飼料を食べて箱詰め飼育をしていない岩手の南部とり

卵・・・純国産種 EMもみじ卵 もちろん上記同様無投薬で、non GMO

ほとんどの飲食店はこのような食材は使わない、というか使えない(お店によります)
と思います。たぶん、儲けを出すのは無理です。

アルカディアは採算を考えながら営んでおりません。
シェフの勝手なこだわりにお付き合いいただけるお客様のみ、お迎えしております。

きちんと食材と料理をお考えになられるお客様でしたら、初めての方でも大歓迎いたします。

ですので、おまかせコースのみのご提供となります。
           
悪しからず・